喜多見駅から商店街を南に1分、居酒屋「酒菜」です。7月10日に行った時の画像なんですが、翌日一便で沖縄に行っちゃったので、一週間遅れの掲載になってしまいました。マスター、ごめんなさい!
null

いつも若い人たちでいっぱいです。若い人に混じっておじさん達もよく飲んでいます。
つまみはちょっとおしゃれ。この日はフランスパンに牛すじの煮込みを乗せて食べました。これ、いけます。
フランスパンがあるくらいだから、沖縄専門の店っていうわけではないのですが、店の外には、シーサーらしき焼き物が飾ってあったり、つまみにはゴーヤーチャンプルーやヒラヤーチーなどもあります。お酒のラインナップには泡盛もあります。
沖縄に車海老天丼の店があったり、喜多見の居酒屋のメニューにさりげなくヒラヤチーが載っていたり、別にとりたててどうのこうの言うような話じゃないしあたりまえのことなんだが、このあたりまえのことが沖縄の場合素通りできなくなる。沖縄って、巨人の四番バッターみたいなとこがあるんだよなあ」
とは高山正樹の弁。何言ってるんだか相変わらずよくわからない。だめだめ、そういうはなしはそっちの方だけでかってにやって。こちらはおいしいものはおいしい、素直にいきます。
この時期は外で飲むのも悪くない。ただし、つまみを頼む前に、蚊取り線香を注文してください。それはタダです。M.A.P.の新規企画会議もそこでやりました。

null
7月10日のりのりのお客さん。またお会いしましょう。