過去の投稿

あなたは現在 2009年2月 の投稿をご覧頂いています。

2月28日土曜日: 夜は調布の“い志井”

喜多見情報のサブカテゴリーに「居酒屋あさの」を追加しました。
といって、決して“あさの”が喜多見駅から近いというわけではありません。歩いて20分弱、京王線のつつじヶ丘駅からも同じくらいです。

そのつつじヶ丘から急行に乗れば調布はひと駅。有名な焼き鳥屋さん“い志井”に行きました。

喜多見ではないので、あっさりとコメントなしの画像だけ。

い志井 い志井のスタッフのみなさん
ホルモン null
宮城文子さんと…でした。


2月28日土曜日: お昼のStreet Fight !

お昼を食べに表へ。
見つけた不動産屋さんのノボリの女の子と
昨晩、浅野さんにもらったグローブでストリートファイト。
ノボリの女の子とストリートファイト

魯園菜館のランチ。
魯園菜館のランチ
750円。ライスおかわり自由。杏仁豆腐つき。
3人くらいで行っておかずをつっつきあうのもお勧め。

昨晩の浅野さんの話。
試合前の一週間はひたすら減量。その間は練習なんかできない。試合前日の計量の後、食べる。そして体力を、一週間前の状態に戻す。普通のボクサーは3キロぐらい体重が増えるらしいが、浅野さんは10キロ増えたという。いっぺんにコーラのホームサイズを4本飲んだこともある。それほどの渇きに耐えていた。その理由を、貧乏だったから、ハングリーだったからなのだと説明してくれた。
でも、前日計量というルールはある意味過酷、大変危険な行為だとわかっていても、アルコールに逃げる選手もいる。そんなことをすると、頭がやられる。試合で死亡するボクサーが増えてきたから、当日計量のルールにするという案が浮上しているらしい。
ルールあるスポーツ。ストリートファイトではないが、ボクサーは試合に生死を賭けている。

こちらは、ライスおかわり自由。杏仁豆腐つき。


高山正樹 Masaki Takayama
人気ブログランキングへ