過去の投稿

あなたは現在 2009年8月 の投稿をご覧頂いています。

8月 3日月曜日: ゆくいどぅくる

今日は新人賞のコンクール。私の役目は付き人。
朝、ホテルを出たら、こんなのを見つけました。
null null
「ゆくぃどぅくる」って書いてあるけれど、「ゆくぃ~」じゃなくて「ゆくい~」が正しいんじゃないのかな。[jukwi]ではなくて[jukui]。これをきちんと書き分けなければいけない。そうしないと間違ったウチナーグチが出来上がる。これが表記問題なんですねえ。

「ゆくい」とは「休憩」とか「いこい」という意味。「ゆっくりどころ」ではありません。「休憩処」です。でも、「ゆっくりどころ」の方が、沖縄っぽくていいかも。ウチナーグチを直訳すると、堅苦しくなって「沖縄の心」が消えてしまう、これって、よくある話なのです。

それから、せっかくウチナーグチを使うのならば、「あっち」と「こっち」じゃなくて「あがた」と「くがた」にして欲しかったという気もしますが、それじゃあ何のことか分からないですよねえ。

それにしても、こんなところに座って休む人いるのかな~。
おっと、ゆっくりしているヒマはありませんでした。早くあっちに行かなくちゃ。

新人賞は、まず女踊り「かせかけ」を踊って、化粧を直して着替えをして、そして男踊りは「上り口説」。
なんだかんだ丸一日、無事終了しました。

終わり次第すぐ稽古場へ、あさって5日に受験するメンバーの稽古です。
誰かが稽古場に持ってきたスナックパイン。
null
手でもぎながら食べます。とうもろこしをおじょうひんに食べてるみたいな感じ。
でも、味は確かにパインでした。
(宇夫方路報告を元に高山正樹執筆)



8月 3日月曜日: 台本に書かれたスタッフ

自宅で。
猫、上等石鹸の強い自然の香りを嫌がらず。
null

事務所制作室で。
ゴーヤーくんちの増築成功?
null
8日後のゴーヤーへ

水車小屋で…
いや、違った。本部企画室で。
チェロ指導大島純と書かれた台本 星めぐりの歌の楽譜

間もなく…

高山正樹 Masaki Takayama
人気ブログランキングへ