昨日投稿した記事
 ⇒“チビチリガマから日本国を問う”in茅場町(8/13)
  null

大きさがわかりやすいように。
秋作。12.5cm。代田橋で貰った苗。
null
去年の種から。右側のプランター。
null
去年の種から、その2。真ん中のプランター。
null

今日もまた墓碑銘を。
null null null null null null null null

たぶん、墓碑銘を刻まず、跡形もなく消えていった子どもたちもたくさんいるに違いない。
いったいどれだけの数の命を犠牲にして、僕らは生きているのか。こうして佇んでいることの奇跡を思う。

それにしても、夏から一挙に晩秋の様相。日本には四季がなくなってしまったのだろうか。ひとつひとつは、生きていたり消え去ったりではあるが、全体が、死に向かって疾走している気がする。
null
遠目から見るとわからないのだが、黄色や、茶色の斑点のある葉ばかりなのだ。

秋作くんをはじめ、ゴーヤー君たち、この突然の寒さに耐えられるのかなあ。
明日のゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

» 続きを読む