«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

6月 9日木曜日: 玄羽さんの送別会

《6月8日(水)~9日(木)》
東日本大震災から90日目から91日目。
5月23日の沖縄語を話す会に初めていらっしゃった玄羽さんですが、それからまだ一ヶ月ちょっとだというのに、広島に転勤ということで、もうお別れということになってしまいました。
null

玄羽さんはこれからたびたびM.A.P.after5に登場するという確信があったのですが、いやはや残念であります。
玄羽さんのことは後日たっぷりと追記することにしましょう。
null

酒菜で送別会です。
null
しかし、たとえ玄羽さんが広島へ行かれたとしても、どうもこのままでは終わりそうにない。
とりあえず、玄羽さんが広島へ発つ前に、もう一度会えることになりました。

しゃもじのたーにーに電話する玄羽さん。
null
え?しゃもじのなんだって?

おっと間もなく終電です。では、今度は新宿で……
null

もう一軒。
null
後日追記ご報告予定。

12月29日水曜日: 狛江にある喜多見

喜多見と沖縄関係以外の居酒屋は、基本的にご紹介しないというのがM.A.P.after5の趣旨です。でも、喜多見にいた人がどこか別のところで店を出したみたいな事情があれば別です。たとえば、こむろ家にいた菊地さんとか。

喜多見の“酒菜”を、オーナーのスーさんから任されていた沖縄出身のトクサンが、狛江の山吹という串かつ屋さんにいるということを最近知りました。そしてそのトクサンが、今日をもって山吹を辞めるというのです。
そうと聞いては行かないわけにはいかない。狛江あたりの居酒屋とくれば水才くんだ。彼を誘って山吹に向かいました。
null null
しかし、残念ながら満席。今日はずっと予約で一杯。トクサンは、来年からどうするのか、まだ決まっていないそうで。はたして、今後トクサンがこのM.A.P.after5に登場することがあるのかどうか、それはミステリーです。
null

さて、どうしたものか、せっかく狛江まで足を伸ばして(って大した距離ではないけれど)、このままお土産なしで退散するわけにはいきません。と、山吹の向かいは「酔うへい」じゃああーりませんか。
「こんばんわ」
null
「酔うへい」のオーナーのようへいさんはJIN DANCE FACTORYのYOUHEIさんです。つまり宇夫方路も、一時期JINさんのスタジオで琉球舞踊の教室を開いていたので、決して知らない仲ではないというわけ。
null
ところが今日はもう閉店。なんでも、これから去年の“JIN DANCE FACTORY”にゲスト出演されていた斎藤ネコさんのライブに出演するために出掛けるんだとか。
「斎藤ネコさんからお声が掛かるなんて、すごく緊張してるんです」
そういうことじゃあしょうがない。今日は諦めて、また今度来ますね。
因みに、斎藤ネコさんて、今から10年近く前、早稲田の学生を中心とした「のらねこ合奏団」を結成したってご存知でしたか?

さて、どうしたものか、もう喜多見に戻るしかないのでしょうか……



12月26日日曜日: JIN DANCE FACTORY LIFE7

毎年恒例のJINダンスファクトリーの公演。
null
会場は狛江駅前のエコルマホールです。
去年は琉球舞踊で出演したのですが、今年は観客。ラポールのムッシュからチケットを買って行きました。
 ⇒去年の記事
ラポールのムッシュとマンマ登場です。
null
まあかっこいい?
null

ボスのJINさんです。
null

HAJIMEちゃんATSUSHI君の生徒さんたちも頑張って踊っていました。
私はこのあと稽古があるので、休憩時間に失礼しようかなとも思いましたが、せっかくだから、ぎりぎりまで見ていくことにしました。

第2部の最初はタップダンス。香さんも踊ってます。
null

そのあと中幕が閉まって、タップで使った平台を片付ける間に、幕の前で協賛店のちょっとした宣伝タイム。ようへいさんと、いつもラポールでお会いする方と、あと2名、計4名でお店の名前を面白おかしく紹介します。でもM.A.P.の名前は出てきませんでした。お店じゃないからね。でもちょっと淋しい。

ここらで時間切れ、私は私で、頑張って稽古しなくっちゃ。
(宇夫方路)
次の記事へ

» 続きを読む

池袋から《再び新宿》へ。
久しぶりの市場寿司。久しぶりの菊地さん。久しぶりの渡口さん。
null
 ⇒前回の市場寿司
今日は、ナーファンチュ(那覇人)の夏っちゃんを連れて行ったから、渡口さんは今までに無く饒舌に、昔の沖縄のを語った。
そして、記念撮影まで付き合ってくれた。
null

菊地さんと、今度は喜多見で飲む約束をして、お開きにしたのだった。

《喜多見》の改札を出るとAFROISMのAtsushi君にバッタリ会った。
null
ふたりとも、忘れてないよね、あのことさ。

» 続きを読む

“JIN DANCE FACTORY LIFE6” in エコルマホール。

リハを観せて貰いました。
仲間の踊ったエイサーに敢えて。
何を思って踊っていましたか。
決して凝った振り付けが必要だとは思わない。
目を引く「居どころ代わり」をしろとも言わない。
ただ、淡々と心を紡いで欲しいのです。
本来エイサーは祖霊の供養。盆踊りと言ってしまえば軽いけれど、その本質を思えば、自ずと感じるものがあるはずなのです。それが見えて来ない。

さて、本番は如何でしたか?
(高山正樹)

本番前の画像です。
null
La_Portのムッシュ&マンマ。
null
本番後。
JINさんのスタジオで打上げ。
砂町メンバーと舞台監督の小澤さんとJINさんとで記念撮影。
null
砂町のメンバーは去年の狛江のお祭り以来。
小澤さんは慈恵病院の近くで「お酒とハーブとジャズの店“いち絵”」のオーナー。

M.A.P.琉球舞踊カルチャーの理恵ちゃんAFROISMのAtsushi君のファン?
null

La_Portでも打上げ中。
null

今日も午前様。
みんな帰ろうというところ、開いた扉から一人の女性の顔。
「この辺で今から飲めるところありませんか?」
断ればムッシュはマンマに怒られる?
「何人?」
「1..2...5人です」
「一人2杯以上頼んでくれたらいいよ」

御一行ご来店。
その中に、なんと和光小の行田稔彦校長が。あららら。こんなところで。
「一緒に写真撮っちゃまずいですか?」
「いえいえいいですよ」
ところが行田先生以外の方たちは後ろ向いちゃった。
null

やっぱり、撮影はまずかったのでしょうか。

何にも聞かずに帰りましょ。
(宇夫方路)

12月 4日金曜日: 仕事、時々稽古です。

朝から地図の仕事です。

夕方からエコルマホールで20日の“JIN DANCE FACTORY LIFE6”のリハーサルです。
null
場当りして、後は1回通して終わりです。

その後、移動して今度は13日の“沖縄芸能フェスティバル2009”の稽古です。

それからまた地図の仕事です。

明日は13日のための地謡合わせです。
(宇夫方路です、た!)


C.W.KYOKOさんから受賞のお知らせが届きました。

第5回昭和シェル石油環境フォトコンテスト「わたしのまちの○と×」の一般部門で、北山孝雄審査員賞を受賞!
KYOKOちゃん、おめでとう!

まる
null

ばつ
null
撮影地はKYOKOちゃんが大好きな鳩間島です。

実はね、五味さんとこんな話をしたことがあるのです。
写真て、真実を写すと書くけれど、ほんとは全然そうじゃない。写真は嘘そのもの。
その時、僕はKYOKOちゃんのことを考えた。KYOKOちゃんは美しい浜辺に空き缶が落ちていたら、ごく自然にその空き缶が写らないようなアングルでシャッターを切るんじゃないか。でもそれはKYOKOちゃんが真実を見ないからではなく、むしろそれがKYOKOちゃんのいいところで、だからKYOKOちゃんの写真は愛されるのかもしれないなんて。
でもこの作品を見て、そんな単純なことではないのだと、考え直しました。そしてKYOKOちゃんの新しい作品が楽しみになりました。
50過ぎのおっさんの戯言です。この写真は、第5回環境フォト・コンテスト「わたしのまちの○と×」入賞作品展 にて展示されます。
開催期間
2009年12月1日(火)~2010年1月29日(金)(土曜日は休館)
開催時間
10:00-19:00 (平日)
11:00-18:00 (日曜・祝日)
開催場所
東京台場シェルミュージアム
(東京都港区台場2-3-2 台場フロンティアビル1F)
詳しくはこちら。
http://www.showa-shell.co.jp/enjoy/museum…
皆さま、お近くに行かれた時は、どうか寄ってみてくださいませ。

それから、今年の“JIN DANCE FACTORY”のチラシが届きました。
null
去年(JIN DANCE FACTORY5)の記事
今年も狛江エコルマホール。
12月20日(日)、開場17:00。開演は17:30です。
null
ムッシュ&ママ(マンマじゃないの?)も、AFROISMのAtsushi君も、HAJIMEちゃんもいます。
M.A.P.の宇夫方路は関りえ子琉球舞踊研究所とM.A.P.カルチャーのメンバーとでエイサーを踊ります。
チラシの裏の協賛店には、M.A.P.after5お馴染みのお店がたくさん……
〈和風創作料理 はん家〉
〈沖縄風DINING 球屋〉
〈DINER & BAR 「La Port」(ラ・ポール)〉
〈座 酒菜〉
〈鳥力中央研究所(鳥研)〉
〈CAFE&SPACE PushPull〉
・・・・・

前売2,500円(当日3,000円)です。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

そして楽天市場沖縄mapにやっと焼物がアップされました。
楽天市場沖縄map“壺屋焼”のページ



狛江のエコルマホールのリハーサル室にて。
麻生区文化協会の文化祭に出るための最後の稽古です。

みんな四ツ竹は以前も踊っています。そして今回は2回目。気持ちに余裕が出来て、いろいろなところを意識して踊れるようになってきました。前には出来なかったことを、ひとつづつでもクリアして踊る、それを目標にして稽古に励みました。
まだまだ踊りとしては弱いけれど、生徒さんたちの踊りの形がだんだんよくなってくるのを見るのはうれしいものですね。

すでにご紹介した通り、12月の13日には沖縄フェスティバルに出演しますが、その1週間後、12月20日にはエコルマホールで行われるJINスタジオの発表会に、エイサーで出演することになりました。

地元で踊るのですから、みんな気合が入っています。
公演の時間など、決まり次第お知らせしまーす!

舞台を踏むと、格段と進歩します。皆さんの目が踊りを育ててくれるのです。そんな機会がたくさんある、それが普通のカルチャーセンターとは違うM.A.P.琉球舞踊教室のウリでしょうか。

宇夫方路でした!

8月28日金曜日: そして夜は最後の…

まずは…
白石准のブログにアップされた画像(PianoMan)の正体。
null
写真の「しんじつ」が、最近の課題。
でも、それは、別のハナシ……。
(関連記事)http://lince.jp/hito/kyousitu…

それから…
今日のゴーヤー。
null
明日のゴーヤーへ

そして……
今夜はJIN DANCE FACTORYの教室の最後でした。M.A.P.琉球舞踊教室開設への道。
記念にJIN DANCE FACTORYのホームページでの案内ページを掲載しておきます。
(ところどころ「平成」が「成平」になってるけどね…)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
null
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でも、JINさんのスタジオとは、今後もいろいろと新しい企画を考えていきたいと思います。JINさん、かおるさん、今後も宜しくです。

最後の夜を終えて…
null
null


狛江ハイタウンの方にあるお好み焼き屋さん“かすみ”へ
null null
店構えも施設も悪くない。でもねえ。うまくやれば流行ること間違いない要素がいっぱい。じゃあなんでお客さんいないのか。その先はノーコメント。

6月23日火曜日: 冥福を祈り…

通夜…

null
どうすることもできない。

だから、わらっていい。
わらうほうがいい。

null null null null null null

やはりまっすぐ帰れなくて、La_Port…
null
JINさんがいて

kaoruさん、起きたの?
null null
もう、帰ろう
この記事は、本当は7月2日の未明に投稿したのだ……



«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»
高山正樹 Masaki Takayama
人気ブログランキングへ