«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»
東日本大震災から105目……
高山正樹は経理のつまらない日。報告すべきことなし。
ということで、今日は久しぶりの宇夫方報告。


宇夫方です!

今日は木曜日。厚木と狛江の琉球舞踊教室の日。
 ⇒琉球舞踊専用ブログの記事

稽古の後、お腹が空いたので、“中む食堂”で沖縄そばを帰ることにしました。

そしたら、カウンターには若いカップルが。
null
仁君の彼女と仁君のお友達でした。

お友達は、今、喜多見の球屋で、日曜日の夜だけ営業をしているんだそうです。
今度、行ってみようっと。



なんだ、それだけかい。
世の方々は、こういうありがちなブログを御所望なのか……
しかし、仁の彼女は、仁とは似ても似つかない清楚な感じの素敵な女性だな。仁が安心しきって太るのも肯ける。仁にはもったいない。もしかすると、若干画像がピンボケなのがいいのかもしれない。

球屋に彼女来ないかなあ。その時は是非とも行ってみようっと。


6月14日火曜日: 僕だけが決めかねている

《6月13日(月)~14日(火)》
東日本大震災から95日目~96日目。

三軒の店……

まずは新しきお店二軒。
“花・水・木(はなみずき)”へ。
null
“ひとり歩き”とは意味深な焼酎だ……

和泉多摩川の……
マンマとムッシュ。でもここでは……
null 

そして変わらぬ“中む食堂”にて。
null

すべて後日ご報告。


新生M.A.P.未来に向けての出発です。

玉城流喜納の会 関東支部
宇夫方路初公演
をぅどぅい・うた・しまくとぅば・ひやみかち!
東日本大震災被災地支援チャリティー公演

いよいよ明日です!
皆様のお越しをお待ち申し上げています。


null 宇夫方路 

日時:2011年6月4日(土) 昼の部 2時開演 夜の部 6時開演
   (※いずれも開場は30分前)
会場:成城ホール
料金:前売り3,000円 当日3,500円

出演:宇夫方 路
    玉城流喜納の会
    喜利の会
    喜琉の会
    玉城流喜納の会関東支部関りえ子琉球舞踊研究所
    M.A.P.琉球舞踊教室
    厚木カルチャー琉球舞踊
解説:新城 亘(知る人ぞ知る三線博士)
特別出演(チェロ演奏):大島 純(山猫合奏団・東京奏楽舎)

【地謡】
歌・三線:野村流古典音楽保存会 水谷亮介・野村香司
      安冨祖流弦聲会 西村 勉・川崎仙子・持田明美・平沢千秋
筝:琉球筝曲興陽会関東支部 山崎千鶴
笛:沖縄横笛協会 宮良政子
胡弓:安冨祖流弦聲会 持田明美
太鼓:光史流太鼓保存会 具志 忍

【スタッフ】
構成:関りえ子
舞踊監修:伊波正江
うちなーぐち指導:國吉眞正(喜多見で沖縄語を話す会)
舞台監督:池尾秀雄(加藤事務所)
照明:坂本義美(龍前正夫舞台照明研究所)
音響:渡邉禎史
着付・結髪:玉城流喜納の会・玉木流からじ結い喜瀬教室東京支部

総合プロデュース:高山正樹
制作:(株)M.A.P.

※当日、ロビーにて、又吉健次郎氏が製作したジーファー(かんざし)と房指輪を展示いたします。
 

※またM.A.P.が楽天市場などで扱っている沖縄関連商品なども販売いたします。
 ⇒楽天市場沖縄map

主催:をぅどぅい・うた・しまくとぅば・ひやみかち!公演実行委員会
後援:沖縄コンベンションビューロー
    琉球新報社
    沖縄タイムス
    岩手日報
    沖縄芸能連盟
    東京沖縄県人会
    東京琉球舞踊協会
    (株)厚木カルチャー
協力:玉城流喜納の会

なお、本公演はたくさんのM.A.P.縁の方々の御協力・御支援に支えられて実現できることになりました。皆様には深く深く感謝申し上げます。

M.A.P.after5情報には御協力頂いた方々のカテゴリがたくさんあります。よろしければどうぞそれらの記事をお読みくださいませ。
 ⇒[subcate.龍前照明]
 ⇒[subcate.新城亘]
 ⇒[subcate.山猫合奏団]
 ⇒[subcate.東京奏楽舎]
 ⇒[subcate.喜多見で沖縄語を話す会]
《プログラムにメッセージを頂いた方のカテゴリ》
 ⇒[subcate.大城立裕]
 ⇒[subcate.又吉健次郎]
 ⇒[subcate.ふじたあさや]
《プログラムに広告を頂いたお店のカテゴリ》
 ⇒[subcate.魯園菜館]
 ⇒[subcate.スナックぎま]
 ⇒[subcate.酒菜]
 ⇒[subcate.中む食堂]
 ⇒[subcate.鳥力中央研究所]
 ⇒[subcate.忠兵衛]
 ⇒[subcate.ななしん屋]

なお、カテゴリのない皆様やお店については、あらためて別途記事にてご紹介していく予定です。
皆様、ありがとうございました。

間もなく、幕が開きます。

» 続きを読む

東日本大震災から62日目……

【この日呟いたこと】
15:16
そして、今日も今から病院へ、オヤジの顔を見に行く。いや違うな、オヤジに、俺の顔を見せに行く。



【宣伝活動報告その2】
沖縄語を話す会を終えて“中む食堂”へ。
ちょっと面白そうな関西系の方も一緒、でもね今日初めてお会いしたばかり、今のところはミステリーということにしておこう。
しかし、関西系の影響力は強いらしい。

「生ふたっつとオリオンのビンね」
「生とオリオンすか?」
「そう」

「ハイ」と出てきたのがこういうセット。
null
つい「なんじゃこれ」と言ってから気がついた。しまった、と思っても、もう後の祭りだ。
「そうそうこれこれ、まずは玉葱丸ごと食って血をサラサラにしなきゃねえ、って違うだろ。それはオニオンだろ。オリオンを出せオリオンを!」
しかしもう遅い。ああ、俺としたことがしくじった。市民劇のぬるま湯で、「ウケ」の鋭さを失っていたのか。

「高山さんならちゃんとノリツッコミすると思ってたんですけどねえ」と石垣仁。
null
ええいクソ、腹が立つ。もう10時前なんだぞ、1日の疲れを癒そうと飲みに来ているのに、そういう緊張感を強いるとはなんて店だ。でも許してやるから今度の6月4日の琉舞公演に広告出してちょうだい!
「オーナーに言っときまーす」
※以上、一部フィクションです。

憎き玉葱は、オニオンスライスにして敵を打った。
null

ハナシは変わるが……
総合格闘技家のエリア君は、ほとんど毎日この店に顔を出す。エリア君は市民劇で一緒の神野美奈実さんと整体の患者仲間だということを先日知った。だからこんな時間なのに、神野美奈実を呼び出したのであった。

というわけで、この記事も、市民劇のカテゴリにしとこうかね。市民劇のメンバーには神野ファンが多いらしいから。

※追伸:“中む食堂”も広告を出してくださることになりました。感謝感謝感謝!


4月15日金曜日: 夜行性だから自粛しない

《4月15日(金)-2》
東日本大震災から36日目の夜……
どうやら夜行性のようで。
自粛なんかしません。

3軒行きました。
一軒目。
null
「沖縄料理“中む食堂”が各界著名人の舌をうならす一流シェフ稲津好太郎さんをゲストに向かえスペシャルコラボレーション!!」
ふーん……
稲津好太郎シェフ null

null
普段の“中む”では見慣れぬ食材。

コラボなんておこがましい?
null
いつもと違って、この日は殊勝に助手に徹する石垣仁であった。

この日の“中む”のことは後日、もう少し追記する。

ともかく、確かにおいしかったのだけれど、なにぶん本日のメンバーにはちょいと似合わなかったみたい。後から後から似合ったお客様が押しかけるので、似合わない我々は制限時間の2時間を待たずに席を明け渡すことにした。

似合った店を求めて狛江放浪。
そして二軒目。
null
見よ、このバラバラなメンバー、このバラバラな感じ。
null
絶対イタリアンなんてダメでしょうという組み合わせ。水才くんに何かを耳打ちしているのは日高さんです。

でもね、意外に(と言っては失礼ですが)おいしかった。狛江駅前の“留園”という中華料理店です。

しかし、ワイン、紹興酒ときて、ちょっと飲み足りない感じ。
そこで三軒目。
null
喜多見に戻って“酒菜”へ。やっぱり、泡盛だねえ。

» 続きを読む

4月13日水曜日: NHKの若者たち

《4月13日(水)-2》
東日本大震災から34日目の夜……
夜は喜多見で沖縄語を話す会(ゆんたくの会)である。

NHKの研修センターから、新人たちが取材に来た。
null

その後、“中む食堂”へ。
null

いろいろお話したいことあり、これもまた後日。


4月13日水曜日: 心優しき格闘家


【11日の夜に呟いたこと】
22:51
どんなに悪い話でも、正確な情報が精神を安定させる。根掘り葉掘り医者に問いただしたガン経験者である僕が言うのだから間違いない。菅直人よ、信じろ。これを見ると、何故か心が落ち着く不思議。

 ⇒京都大学原子炉実験所、小出裕章氏に聞く

《4月12日(火)~13日(水)》
東日本大震災から33日目……
この日も夜は山猫合奏団の練習。
昨日いらしたK-pressの安永さん、練習風景が見たいということで、今日も事務所にいらした。そのうち記事にしてくださるだろう。

終わればぐったり。それでも腹は減る。
“中む食堂”へ食事をしに行った。
null

この日もエリアくんが飲んでいました。
エリアくんは総合格闘家。あの地震があって、十年何ぶりに喘息が出たそうだ。格闘家と喘息のミスマッチは喘息の勝ち?
null
エリアくん、ブログ用画像撮影に御協力ありがとうございました。
でも冗談じゃないんです。あの地震以来、体に変調をきたしていたり、筋肉が硬くなっている選手も多いらしい。意外に格闘家って繊細なのかもしれません。

ついでに元俳優のオーナー中村くんも咳する演技。
null
なんだかなあ、咳というよりクシャミする寸前みたいだ。
ところで中村くん、結局格闘技は引退したそうです。
「そういうことになっちゃいました」

つまり、とりあえずこれからはこのお店一本で頑張るってことかなあ……

気がつけばもう13日の午前1時過ぎ。
東日本大震災から34日目になった……

» 続きを読む

3月12日土曜日: 悩んでいたが決断をした

カテゴリ: 狛江市
本記事は、新ブログに若干改稿してアップしました。
 ⇒ひとつ前の記事を読むhttp://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-2132.html

《3月12日(土)-1》
東北地方太平洋沖地震発生の翌日……
福島第一原発では、1号機・2号機とも既に冷却機能を失っていた。電源を喪失したのは昨日、地震発生から2時間後の16時36分であった。それから丸一日、もしその間に、福島原発の全ての原子炉に海水を注入する決断をしていれば……。

15時36分、1号機で水素爆発が起こる。
20時20分、1号機原子炉への海水注入開始。

この段階においても、東電は正確な情報を開示せず、他の原子炉については、その再稼動が念頭にあったため、海水の注入を拒否したという。


3月 9日水曜日: ちょっともう一軒

《もうすぐ3月10日(木)になります》
コンケン・アイで刺身を食べて、事務所に用事があってちょっと戻りました。

そして……
null

後日書きます。

そしたら10日になりました。

これでやっと、断絶した二つの過去が繋がりました。


※1月27日
《1月26日24時30分》

(只今画像整理中。書き忘れている記事がいっぱい。どうでもいいようなものは、今更アップしませんが、今年最初の“中む食堂”の記事を忘れちゃあいけないよな。でも時間が無いので後日報告。とりあえず画像だけアップ。)

null null null null null



«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»
高山正樹 Masaki Takayama
人気ブログランキングへ