「カクテル・パーティー」の中に中国語がいくつか出てきます。大城先生から、やはり中国語のところは中国語でとのご指示を頂き、さー大変。大城先生が急遽ご自分で読んで吹き込んだテープをお送りくださったのですが、「そうだ、あそこにも行ってみよう!」と魯園菜館へ。
忙しい合間を縫ってとても親切に中国語(北京語です)を教えてくださった先生は、魯園菜館オーナーの謝周恩さん。日本名は「中原龍」、帰化されたのです。

昨日お礼がてらにランチを食べに行ったんですが、先生忙しくて・・・
とりあえず写真を一枚、カシャッ。
null
遠くで中華鍋振ってるのが先生です。

こんな画像じゃ申し訳ない、えーい、夜も行っちゃえってことで、ようやくゆっくりお礼と記念撮影。
null

22日にイベントがあって、そこで宇夫方路が琉球舞踊を踊る。今日はその稽古をしたんですが、さっさと稽古を切り上げて、お仲間みんなと魯園菜館へ。おいしかった記念にカシャッ。

左が田中きとみさん、中央が宮城文子さんです。
今後もちょくちょく登場することになるのかも・・・


【小さなミステリーの解明】
宮城巳知子さんに会う(“おきなわおーでぃおぶっく”)
http://lince.jp/hito…