過去の投稿

あなたは現在 2008年8月 の投稿をご覧頂いています。
白石准and楠定憲が初登場。
理由。山猫合奏団のBlog_SiteのTopに使った画像では、白石准氏の顔が見えないから。

准氏がこっち向いてる画像をこちらで紹介します。

null

カメラマンがいないから、自動シャッターで撮ってるんです。
(白石准氏の顔は、「あれ、今シャッターおりたかな」って顔ですな。)
1枚撮るごとに、合計152歳がカメラまで走るんです。
きっつ・・・ もう、くたくた・・・



「おきなわおーでぃおぶっく」に、ふじたあさや先生がお寄せくださったお言葉を掲載しました。高山正樹への過分な評価には、穴があったら入りたくなりますが、そう言って逃げてはいられない、身の引き締まる思いです。
また日本語の書き言葉と話し言葉の乖離についての御高論は、今後オーディオブックを考えていく上で大きな示唆を与えてくださるもので、大変参考になりました。ただただ感謝であります。

その他にも、あさや先生には来年5月の新百合芸術祭への山猫合奏団参加を決めてくださったり、またいくつか新しい「ミステリー」の種もいただいたりと、いくら感謝の言葉を並べても足りません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・null
なお、「おきなわおーでぃおぶっく」のふじたあさや氏のお言葉の脇に、高山正樹が描いたふじたあさやさんの似顔絵をそっと貼り付けてしまいました。いずれあさやさんからお写真をお送りしていただくまでの暫定処置のつもりなのですが、このままでも悪くないかななんて思っています。ただ、あさやさんが何とおっしゃるか、なにぶんにも、あちらはOfficial Siteなので・・・

» 続きを読む

8月19日火曜日: お友達再来

しばらく姿見せなかったじゃないか。
心配してたんだぞ・・・

null

去年は毎晩欠かさずに来てたのに。
もしかして、「君も休んだほうがいいよ」っていうメッセージなのかな。


音楽家と落語家のコラボレーション、芸能花伝舎の「創遊シリーズ」Vol.4が、先の6月24日、東京文化会館小ホールにて上演され、山猫合奏団の大島さんが三笑亭夢丸さんと共演したことは、山猫合奏団のニュースとしてお伝えしました。今日、そのメンバーがM.A.P.の事務所に集結しました。
null
左から菅野恵子(ピアノ)、桃原健一(オーボエ)、内田英介(作曲)、そしてお馴染みの大島純(チェロ)の面々です。
桃原さんの苗字は「とうばる」と読みます。御両親が沖縄の宮古の方です。
夢丸師匠は本日はいらっしゃいませんでしたが、実は先月の25日においでいただいてお話させていただきました。

いよいよ二つ目のミステリーの謎解きです。

今後M.A.P.では、山猫合奏団に加えて、この音楽家と落語家のコラボレーションもプロデュースすることになったのです。本日は、その顔合わせでした。
「創遊シリーズ」では「大江戸楽落隊」というユニット名でしたが、そのまま使えるのかどうか。
公演は「三笑亭夢丸vs.大江戸……」というような名称で行うことになると思います。

「ゆめのかけら」がもう一つふえました。
高山正樹が「ゆめのかけら」について、こんなこと書いてました。
ミステリーのネタばらし。ふふっと笑って頂ければ幸い。
山猫合奏団と御同様に、なにとぞ「ごしいき」のほど、よろしくおねがいいたしやす。

追伸。
英介さんも桃原さんも菅野さんも、相当いじくりやすいキャラクターとお見受けいたしましたが、初日からあんまりふざけては申し訳ありませんので、その辺は今後のお楽しみということにいたしまして、本日はお後がよろしいようで・・・



8月 8日金曜日: それぞれの場所で

地図関連の本業業務で、いくつかの仕事が始まりました。継続業務とあわせて、M.A.P.の人たちでご紹介してきたヤモリ以外の皆さんに頑張ってもらわなければ。

その打合せをしている側で、新企画「おきなわおーでぃおぶっく」プロジェクトチームは、ひたすら録音した音源を聞いてチェックチェックです。

白石准ちゃんも、Musical “CHICAGO”できっと新しい発見をしている。
楠さんだって、“劇団あとむ”で全国飛び回って若い連中を叱咤激励して、いや、若い連中に叱咤激励されて苦労している。
高山正樹を含めて、50歳を越えたおっさんたちですが、それぞれがまだ何か新しいことに挑戦しようとしているようです。

これが、きっと“どんぐりと山猫”が30年も長続きし、そして“セロ弾きのゴーシュ”が生まれた原因だったのかもしれません。

M.A.P.も、山猫合奏団も、間違いなく、まだまだ進化します。


8月 3日日曜日: 徹ちゃん

null
当社のアイドル徹ちゃんです。(その理由は顔ではありません。)
地図大好き、仕事丁寧、最近太った?
「えっ・・・、やば・・・」

後ろにいるのは、おさむちゃんかい?


高山正樹 Masaki Takayama
人気ブログランキングへ