午前0時を過ぎてもやっている店があります。
あさっての(もう明日になりましたが)、西山監督の上映会のチラシを配りに行きました。

“みやらび”とスナック“ぎま”
null null

どちらも沖縄ゆかりのお店。
「行きたいなあ、でもお店が」
分かっているのです。こういう努力をしても、皆さんには生活がある、誰も来ていただけないかもしれない。でもこんなことやっているんですよ、こんな映画もあるんですよ、それを知ってもらえるだけでもいい。そんな思いなのです。

みんな、知らな過ぎる……

「わたしの代わりに行ってきなさい」
ぎまのママは、お客さんにそう言って、笑いました。