過去の投稿

あなたは現在 2009年11月 の投稿をご覧頂いています。

11月22日日曜日: もうひとつの沖縄(2)

宇夫方隆士夫妻と路女史。
親子水入らずの、ささやかな出版記念パーティー。
null
お寿司とワイン。沖縄色、ゼロ。
宇夫方隆士の本音

これを沖縄ではないというなかれ。
これも、もう一つの沖縄です。沖縄に住む人の数だけ、沖縄があるのです。

11月 6日金曜日: 未練でしょうか

ご無沙汰していたゴーヤーです。
null
まだしぶとく生きてます。
一ヵ月後の最期のゴーヤーへ

でも、ゴーヤー君たちは、時が止まったかのようにちっとも大きくなりません。黄色くもならない。ということは、全く養分が行ってないということでしょうか。
もう限界。切ります。
null
null

ところが、まだまだ新しい雌花ができてきているのです。もう大きくはならないとわかっていても。結局全てを切れずにいます。
なんだかなあ……

11月 5日木曜日: 赤い“しか”

14:34
宇夫方路女史よりメール。

 岡山、9月3日に決定!

岡山こども劇場の日程が、2010年9月3日に決定しました、という意味。

http://lince.jp/hito/freeter…
1個 しか……
いやいや、贅沢言ってらんねえ。2年目で、上出来、と、しよう。
でも、大赤字?
http://lince.jp/hito/kodomo…

23:10
酒菜にて鹿を食う。
null
レバーと、赤い心臓の刺身。
絶品。

高山正樹 Masaki Takayama
人気ブログランキングへ