過去の投稿

あなたは現在 2010年9月 の投稿をご覧頂いています。
M.A.P.after5の記事は、殆どが連載小説の一頁みたいになっています。読み切り記事があんまりありません。だから読みにくいこと甚だしい。反省……

しません。

今日は朝から大雨、また身体のメンテナンスは雨天休止かなと思っていたのですが、雨は午後になって上がりました。そこで自転車で事務所へ。月末が近いので、事務所でやらねばならない処理もあるし。

事務所に行けば気になるのはゴーヤーです。
しかし……
null
墓碑銘という題名の、ちっぽけな連載です。
あさってのゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

自宅のソバの書斎に戻って、やっぱりちょっとした連載を仕上げなければなりません。
そのために、だいぶ遡ってひとつの記事をアップしました。
 ⇒オキナワンクラフト“桜”【哲学の道・ギャラリー“花いろ”】(4/10)
  null


今日はここまで。続く。
でも、明日も色々あるしなあ……



まだいけそう……
null
身体測定。
null null null null null null
そして秋作。
null
13cmで変わらず。
そこで収穫。
null

無視。
null
無視。
null

だから、オイラひとりで食った。
null
秋作が腹の中で喜んでいる。
あさってのゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る


時系列の無茶苦茶なM.A.P.after5、いったいいつまで続くのでしょうか。
なにしろ、まだ書き終わっていない記事が30個以上あるからね、生きている間に追いつくかなあ。

まずは……
昨日アップした過去の記事はたったの一個でした。
 ⇒コンケンアイのトムヤムクン(8/30)
  null
今日も書かなきゃいけない記事がいくつかあるからね、これじゃあ追いつけません。

やっぱり今日もゴーヤー日記。
画像は撮りませんでしたが、秋作は13cmくらいです。
では、今日も大量の墓碑銘。
null null null null null null null null
しかし、成長するものとしないものの違いは何なのでしょうか。
null
明日のゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

それから……
今日、沖縄関連の記事を一個アップしました。
 ⇒またコンクールのお手伝いです(8/10)
  null

もうひとつアップしたのですが、それは次の記事にて。


9月23日木曜日: 夏のち冬

昨日投稿した記事
 ⇒“チビチリガマから日本国を問う”in茅場町(8/13)
  null

大きさがわかりやすいように。
秋作。12.5cm。代田橋で貰った苗。
null
去年の種から。右側のプランター。
null
去年の種から、その2。真ん中のプランター。
null

今日もまた墓碑銘を。
null null null null null null null null

たぶん、墓碑銘を刻まず、跡形もなく消えていった子どもたちもたくさんいるに違いない。
いったいどれだけの数の命を犠牲にして、僕らは生きているのか。こうして佇んでいることの奇跡を思う。

それにしても、夏から一挙に晩秋の様相。日本には四季がなくなってしまったのだろうか。ひとつひとつは、生きていたり消え去ったりではあるが、全体が、死に向かって疾走している気がする。
null
遠目から見るとわからないのだが、黄色や、茶色の斑点のある葉ばかりなのだ。

秋作くんをはじめ、ゴーヤー君たち、この突然の寒さに耐えられるのかなあ。
明日のゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

» 続きを読む

秋作は只今12cm。
null

その他に、名前を付けたくなるような子どもたちが二つ。
null null

それから名前はまだまだ早い赤ん坊が五つ。
null null null null null

涼しくなってもうこれまでと思っていたのに、何故か賑やかになってきた。いったいどうなってるんでしょう。“ゴーヤー栽培日記2010”もまだまだやめられないみたいです。
あさってのゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る
きっとだーれも期待なんかしていないのにねえ……

昨日の夜、アップした過去の記事。
 ⇒那覇の日(7/8)
わざわざクリックして読んでいただくような記事ではありません。
ただ“この日何の日沖縄篇”を一年間で完成させると決めたのです。
たぶん、自分だけのために。


9月20日月曜日: 今日もずっとブログ

昨日投稿した記事みっつ。
慰霊の日喜多見で落語と鰻
それから……
 ⇒日の丸を打ち振るう日本人たち(6/30)
  null

昨日追記した記事もみっつ。
サンディエゴまでのこと(6/26)と……
 ⇒「みんなでゴーヤーを育てよう」(6/1)に【在特会】を追記
 ⇒「第13回 喜多見で沖縄語」(6/18)に【海外移住の日】を追記
  null


今日もずっとブログに手を入れている。たぶん遊んでいると思っている輩もいるんだろうな。できることなら心安らかなOFFを過ごしてみたいものだが、何故かそれができない。
昨日、こんな雑誌を買った。「宮澤賢治」と「京都」とくれば買わないわけにはいかないだろう。
null
「日経おとなのOFF」だってさ。でも、たいしたこたあなかった。OFFというには少しうるさい感じ。字が多過ぎるんだよな。
天に向かって唾を吐く。
反省してこんな記事を投稿してみた。
 ⇒京都から届いた画像(8/16)
  null

やっぱり物足りなくていけない。
反省するのをやめて投稿した過去の記事ふたつ。
 ⇒宮森小学校米軍ジェット機墜落事件《普天間基地の危険》(6/30)
  null
 ⇒沖縄県産品の日らしい(7/1)
  null

ちょいと休憩するとしよう……



9月19日日曜日: 過去の記事を書いてます

今日は一日、過去のブログでも書こうかな。

思い出したように、こんなTシャツを着てみました。
null
こんなのが胸についてます。
null
背中はこんな感じ。
null
これ、サンディエゴのヒロさんのお店“CHOPSTIX”のTシャツです。
だからというわけではないのですが、過去の記事にちょっと追記しました。
今日、追記した記事
 ⇒サンディエゴまでのこと(6/26)
そうしたら、書き忘れている記事を思い出しました。
今日、投稿した記事その1
 ⇒この日何の日慰霊の日(6/23)

ああ、それから、告知しそびれていることもたくさんあります。
まずは軽いところから。大衆割烹“玉川”です。
null
“popular japanese restaurant”だってさ。
null
去年に続き、今年もこんなのが始まってます。
null
 ⇒去年は当然27周年でした!

とういうわけで、急いで記事をひとつアップしました。
今日、投稿した記事その2
 ⇒喜多見で落語と鰻《無料の落語、半額のフグ》(9/11)
  null

他にもアップした記事があるのですが、それは明日ご報告します。

まずひとつ、15日の記事を書きましたが……
 ⇒照明というお仕事(9/15)
  null
ともかくまずはここまで。
セシオンのことはちょっと後回しにして、今日のゴーヤーのご報告を。

こいつですが……
null
秋作(しゅうさく)と名づけることにしました。

まだ名前はありませんが、他にも新しい命が。
null null null

そして名づける前に……
null
3日後のゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

これからちょいと出かけます。
ブログは明日。たぶん。

» 続きを読む

9月13日月曜日: 豆助を食す

今日、稽古場でのこと。
小道具の通信機はこう使うんだそうで。
 null
というわけで、8日の記事に追記しました。
 ⇒密かに世界のことを考えている【杉原千畝・鈴木宗男vs.エリート官僚】

そして夜は、豆助をスライスして、ツナと和えて食べたのでした。
黄色くなったゴーヤーのスライス ゴーヤーのツナ和え

沖縄ではツナのことを「トゥナ」と言う人が時々います。(宇夫方路:談)




朝10時。事務所から今朝の豆助の画像が届いた。
null
前回の測定10cm。少し伸びた?
今年最後のゴーヤーとなるのかな。
明日のゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

昨日の夜は、ずーっとブログの整理。
え? 「ブログの整理」って何か変? いいの。どんなに評判悪くても、これも個性。

昨日投稿した記事よっつ。
 ⇒激辛“中む食堂”(6/30)
  null
 ⇒4回目のコンケン・アイ(8/6)
  null
 ⇒久々のパターン「喜多見で沖縄語を話す会」から「中む」へ(8/20)
  null
 ⇒遅々として進まないブログ(9/9)
  null

昨日追記した記事ひとつ。
 ⇒豆太と豆助【厚木ダンスフェスティバル】(8/29)
  null

今日は亘先生の三線教室です。ボチボチ喜多見に出掛けよう。



9月11日土曜日: 想像力があれば……

数日前から、mixiの日記を削除し始めた。
なんだか違うなあと思ったから。

そんなこともあって
昨日ずいぶん古い記事に追記した。
 ⇒ 「対馬丸の悲劇」中島高男さんの講演(2008/10/16)
  null

ああ、昨日大きさを測ったのに、豆太が黄色くなってきた。
null
どこかネズミに見える。
null
そこでうちの猫に見せてみたのだが……
null
無視された。
null
想像力のない猫だ。
明日のゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る



8月30日から、殆ど大きくならず、それでも今まで枯れずに頑張っていたゴーヤーだったけれど、今日やっぱり黄色くなってきました。
null
残念。
明日のゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

今日は芝居の稽古が休み。でも宇夫方路は厚木と狛江の琉球舞踊教室です。

狛江のM.A.P.琉舞教室についての記事は、すでにそれ専用のブログ(“M.A.P.琉球舞踊教室”)に移行していますが、厚木の教室については、これまではお伝えしたいことがあれば、“M.A.P.after5”で記事にしてきました。でもこれからは“M.A.P.琉球舞踊教室”のブログで書くことに決めました。ベタな琉球舞踊の話題も、今後はそちらへ移行しようかな。

高山正樹は久しぶりに書斎作業です。琉球舞踊を別ブログに移行して、基本的には宇夫方路担当。それでブログアップも少しは早くなるかと思いきや、やっぱり遅々として進まないのでした。
三笑亭夢丸with東京奏楽舎の東京文化会館での公演の記事をちょっと整えてみました。やったのはそれぐらい。
あーあ……

【9月11日追記】
この日の厚木教室の記事を別ブログにアップしました。
この日の狛江教室の記事を別ブログにアップしました。


朝、少し涼しい。空気も乾いている。夏の終わりの気配。
null
(本部から望む富士)
 ⇒2008年12月28日の富士
 ⇒2010年2月4日の富士

※最新投稿・更新記事リスト ⇒http://lince.jp/after5new…
しかし、現在のところ8月28日以降の記録はまだです。要するに時間がなくて更新できていないのです。

再度《お知らせ更新》 です。
船津好明 著 中松竹雄 監修の
「沖縄口(うちなーぐち)さびらー沖縄語を話しましょう」
詳細・予約はこちらから……
 ⇒http://www.ownmap.jp/okinawa…
すでにご予約も何件か頂いています。
「ですが、ちょっと校正が遅れているようです、でも、もうそろそろです」
……と、8月の28日にお知らせしましたが、今日また船津さんからメールが来ました。
「只今校正に熱中していて熱中症です」ですって。
今月中旬には何とか……?

忘れてました。
本日夜の8時から……
(じゃなくて8時30分からだった)
(じゃなくて夜の9時30分からだったのだ!)
“FMつやま”で
“山猫合奏団東京ニャイトクラブ”の第3回が放送されます!
 ⇒FMつやまTOPページ
 ⇒(ON_AIR いきなり鳴りますからご注意を!)

さらに明日、三笑亭夢丸with東京奏楽舎、再始動第一弾の公演が上野文化会館であります。今晩中には別途記事で書きますが、とりあえず。
 ⇒東京奏楽舎のOfficial_Siteの告知記事

豆太と……
null
豆助。
null
あさってのゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

今から代田橋で稽古。


今日も墓碑銘。
null
豆太と豆助の後に続く子どもたちが、少しも大きくならずに黄色くなり始めた。
熱中症かね。
null null
切り取った方がいいのかもしれない。でも、出来ずにいる。
他にも探せば同じようなのがいくつか見つかりそうだが、「死んだ子の《数》を数える」とでも言おうか、つまらないのでやめた。
あさってのゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

中野まで、自転車で行くことにした。熱中症に気をつけて。
もう9月5日だよ。残暑という感じじゃない。

岡山天神山プラザの楽屋でこの記事を書いています。

昨日追記した記事ふたつ。
 ⇒“M.A.P.after5” は全てが出会う交差点【はいさい三線の宴】(5/12)
   null
 ⇒大江健三郎の評論を朗読するということ【大川端語りの会】(5/23)
   null

昨日投稿した記事ひとつ。
 ⇒岡村聡士くんが出てきた(7/26)
   null

10時30分東京発の“のぞみ”に乗ります。ボチボチ出発です。
出掛ける前にゴーヤーの写真を。
本日の豆太。
豆太
本日の豆助。
豆助
あさってのゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

行ってきます。

中央線で大島君発見。
null
あれ、チェロに寄りかかっている。こういう使い方もあるのか。

なんだか、ツイッター的なものに煽られている感じ。


9月 2日木曜日: 9月は芸術の秋?

今日から大きなスタジオで稽古です。
null

稽古の後……
高山正樹は山猫合奏団の合わせへ。
宇夫方路は、厚木カルチャーへ。



9月 1日水曜日: 9月だけど猛暑

昨日、急いで帰った理由はこれ。
null

9月1日。
午前中Off。

12:30。事務所。9月だけど猛暑。
そして今日も墓碑銘。
null null null null
あさってのゴーヤーへ
最初のゴーヤーから見る

13:00~ 山猫合奏団合わせ
17:00~ 三線教室
21:30~ 「山猫合奏団東京ニャイトクラブ」第3回最終録音

» 続きを読む

高山正樹 Masaki Takayama
人気ブログランキングへ