《8月24日(水)-1》
あの大震災から167日目……
22日の月曜日は相変わらずお金の計算をしていた。23日の火曜日は、ほんとに久方ぶりに地図関連の作業をした。華麗なる変身を、と思っていたのだが、なかなかママならず、地べたを這いつくばっている。

一昨年も去年も、ブログの埋め草のようなゴーヤー栽培記だったが、今年はもう少し重い。それでいて、毎日毎日気にして見る気にもならない。花でも咲けば記事にしようかくらいに思っているうちに、こんなになった。
null
蕾がたくさんある。
null nullnull null
だが、まだ花は咲かない。それなのに記事にしたのは、雌花をひとつ見つけたから。
null
でも、雄花が咲いていないのだから、こいつはきっと育たないような気がする。素人だから、ほんとのことはよく分からないのだが、何だかそんな気がする。

去年の2010年は、6月24日に初めて雄花の蕾を見つけた。
 ⇒http://lince.jp/hito/mblog/2010・6・24
花が咲いたのが6月29日。
 ⇒http://lince.jp/hito/mblog/2010・6・29
小さなゴーヤー(雌花)がやっと出てきたのは7月の2日だった。
 ⇒http://lince.jp/hito/mblog/2010・7・2

その間、ずいぶんと雄花が無駄に落ちていったっけ。そんな雄花の無駄打ちは笑えるが、雌花が育たず枯れていくのは少し悲しい。

一昨年の2009年だって、今年ほどではないけれどやっぱり植えるのが遅かったが、初めて蕾が出てきたのは8月17日で……
 ⇒http://lince.jp/hito/mblog/2009・8・17
雌花を見つけたのはそれから5日も経った8月22日。
 ⇒http://lince.jp/hito/mblog/2009・8・22
そして25日に雄花が咲いた。
 ⇒http://lince.jp/hito/mblog/2009・8・25

だから、今年の雌花は何を恐れているのか、少し焦っているようなのだ。