先生は直江津の駅からちょっとまっすぐのところで、「なおえつ茶屋」というお店をやっていました。
なおえつ茶屋

珈琲と、そして定食も出しています。お米や野菜にこだわって、とても体に良い食事なのです。
null null

地元の新聞で紹介もされました。
河端紀子という本名で。
null

地元の人たちが作った食べ物や雑貨などもいろいろと売っています。
あ、若い頃の先生の写真、懐かしい。
null

奥のスペースはミニ図書館と、駄菓子のコーナー。
昼間は子どもたちのたまり場に。
null

今日はそこを使って、着付けの講習会をやっていました。
null

「あ、いいところに来た」
急遽、私は助手にされてしまいました。
10年近くもお会いしていなかったのに、先生、ちょっと痩せたけど、相変わらずものすごいパワーです。

先生の大好きな浴衣が飾ってありました。
先生の大好きな浴衣

先生の長女の誓子ちゃんと、なおえつ茶屋にお米を卸している小泉君と、小泉君の彼女と、いっしょに飲んで食べて。そのうち近所の高校生も遊びに来て、そしていっしょに記念撮影。
null null
一番左が私、その隣が誓子ちゃんです。
誓子ちゃんは、もう10年以上、リウマチと戦っています。でも、今日はとっても具合が良さそうでよかった。

直江津の夜は更けていきました。
先生のご紹介は、あらためて、明日……。
(宇夫方路)
明日に続く…
http://lince.jp/hito/norijurou…