過去の投稿

あなたは現在 2008年7月 の投稿をご覧頂いています。
どうも、このサイト全体が境界線のあっちへ行ったりこっちに戻ったり、なんとなくチャンプルーなのかなと思います。

7月26日土曜日のこと。狛江の夏祭りで遭遇しました。
ん? 三線と与論ドーナツ? サーターアンダギーか?
null
これはほっておけない。取材開始。

東京に住んでいる与論島出身者の仲間達。お祭りがあるっていうと、どこへでも出向いていくんだって。与論島は沖縄じゃなくて鹿児島県なんだけどね。
翌日の日曜日にはステージで創作エイサーをやるって言ってました。残念ながら行かれなかった。

どこかのお祭りで彼らを見つけたら、教えてください。

狛江は喜多見のお隣。
与論は沖縄のお隣。
カテゴリーを飛び越えて……

万を持して・・・

大城立裕おじい(沖縄文学界の巨星に対して、気軽にこうお呼びすることを、どうかお許しください)は大正14年生まれ、でも実にお若くて、大変暖かい、素敵な沖縄のおじいなのです。
こちらの無理難題を、いつもいつも快く受け入れてくださいます。
プロフェッショナルなスタッフがたくさんいれば、もっときちんとしたことができるのにと、申し訳なく、いつも忸怩(じくじ)たる思いでいっぱいなのですが、そのすべてを、おじいは笑って見守ってくださいます。
それどころか、こんなのがいいんじゃないか、あんなのはどうだろうと、いくつものアドバイスをいただきました。もしかすると、黙って見ていられないほど、私たちのやることが危なっかしかったのかもしれません。今は、ただただ感謝の気持ちで一杯です。

沖縄の本をオーディオブック(昔でいうところの録音図書)にするという企画を立ち上げるにあたって、まず大城立裕さんにお願いすると決めたことは、やっぱり間違っていなかったと改めて思っているのです。

大城立裕氏と宇夫方路
6月8日、始めて首里のお宅に伺ったとき・・・
奥様が撮影してくださいました。

まずは作品で、我々は大城立裕おじいにお返ししなければなりません。
「カクテル・パーティー」を汚すようなことがあっては絶対にならない。我々は大変な責任を負ったのだと自覚しています。

泣いても笑ってもCD発売まで後一ヵ月半、再度気を引き締めて、全力を尽くしてがっばっていきます。

» 続きを読む

7月15日火曜日: M.A.P.新規事業の予感

7月11日金曜日: 又吉健次郎さん

新ブログへ引越ししました。
 ⇒http://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-620.html
新ブログへ引越ししました。
 ⇒http://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-619.html

7月10日木曜日: JINカルチャー

新ブログへ引越ししました。
 ⇒http://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-618.html

7月 7日月曜日: 企画会議

新ブログへ引越ししました。
 ⇒http://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-613.html

7月 6日日曜日: 仙川カルチャーセンター

新ブログへ引越ししました。
 ⇒http://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-612.html

7月 5日土曜日: 厚木カルチャーセンター

新ブログへ引越ししました。
 ⇒http://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-611.html

7月 4日金曜日: 琉球舞踊の免状

新ブログへ引越ししました。
 ⇒http://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-610.html

高山正樹 Masaki Takayama
人気ブログランキングへ