《4月16日(土)-2》
東日本大震災から37日目の夜
高山正樹は、かわさき楽大師のアート市会場で荷物を積み、そのまま川崎市民劇の稽古場へ。
null

後日書く。憶えていればだが。