Home > 白石准のページ > “セロ弾きのゴーシュ”記録
“セロ弾きのゴーシュ”から、印度の虎狩(実はこの時点ではトロメライということになっている)の場面
http://www.youtube.com/watch?v=wtVKnx78VJg&NR


“セロ弾きのゴーシュ”から、かっこうの場面
http://www.youtube.com/watch?v=uOHNJzQgOLI


“どんぐりと山猫”から、笛吹きの滝の場面
http://www.youtube.com/watch?v=GlMaOjC_gnA


“どんぐりと山猫”から、きのこの楽隊の場面
http://www.youtube.com/watch?v=NV685KMPOd0


“どんぐりと山猫”から、裁判の後の場面
http://www.youtube.com/watch?v=MATXZwG2XXg


“注文の多い料理店”から、冒頭と、山猫のメッセージの一部。
http://www.youtube.com/watch?v=mxKDuDxRu0c
山猫合奏団Blog過去の公演記録のページ

2009/9/15(火)天神山文化プラザ
“セロ弾きのゴーシュ”第26回(Map017)

2009/9/14(月)西苫田公民館
“セロ弾きのゴーシュ”第25回(Map016)

2009/9/14(月)作陽保育園
“どんぐりと山猫”第68回(Map015)

2009/9/14(月)福岡保育園
“セロ弾きのゴーシュ”第24回(Map014)

2009/9/13(日)勝央文化ホール
“どんぐりと山猫”第67回(Map013)

2009/9/12(土)勝央文化ホール
“セロ弾きのゴーシュ”第23回(Map012)

2009/5/3(日)昭和音楽大学北校舎第1スタジオ
“どんぐりと山猫”第66回(語り手二人版第4回)
“注文の多い料理店”(語り手二人版第1回)
(Map011)

2009/2/17(火)芸能花伝舎
“セロ弾きのゴーシュ”第22回(Map010)

2008/11/22(土)川越美術館
“どんぐりと山猫”第65回(Map009)

2008/11/18(火)桶川市民ホール
“セロ弾きのゴーシュ”第21回(Map008)

2008/10/11日(土)神楽坂田中寺
“セロ弾きのゴーシュ”第20回(Map007)

2008/7/27日(日)八王子龍谷寺両輪閣
“注文の多い料理店”(Map006)

2008/7/23日(水)人見邸
“注文の多い料理店”(Map005)

2008/4/17(木)清水ふれあいホール
“セロ弾きのゴーシュ”第19回(Map004)

2008/1/17 (木)都内の幼稚園にて公演
“セロ弾きのゴーシュ”第18回(Map003)

2007/12/20(木)門仲天井ホール
“セロ弾きのゴーシュ”第17回
“どんぐりと山猫”第63回(語り手二人版第3回)
(Map002)

2007/11/24(土)下関市立美術館
“セロ弾きのゴーシュ”第16回(Map001)

2007/6/30(土)
くらやアートホール(岡山県津山市)

語り:高山正樹
チェロ:大島 純
Piano:白石 准
2007/6/29(金)午後
岡山県津山市国分寺保育園

語り:高山正樹
チェロ:大島 純
Piano:白石 准

2007/6/29(金)朝
岡山県津山市作陽保育園

語り:高山正樹
チェロ:大島 純
Piano:白石 准
2007/6/10(日)
カリヨンホール@ひなた村(東京都町田市)
主催:町田子ども劇場

語り:楠 定憲
チェロ:大島 純
Piano:白石 准

町田市の「町田子ども劇場」の主催での演奏でした。前半には、ショパンとピアソラのチェロの曲をやりました。手作りの料理が楽屋いっぱいに並んで客席も超満員の公演でした。
僕のブログに詳細記事があります。
2007/4/21(土)
喫茶シャドウ(東京都板橋区)

語り:高山正樹
チェロ:大島 純
Piano:白石 准

東京の板橋にある喫茶店シャドウでの演奏(一日二回公演)でした。ピアノのない小さい喫茶店だったので、デジタルピアノを持ち込んでやりました。遊びでいろんな音色を使いながらやった最初の“セロ弾きのゴーシュ”でした。
2006/7/25(火)
サロン・アンダンテ・コン・モート

語り:楠 定憲
チェロ:三宅 進
Piano:白石 准

この公演では、昔から交友がある三宅氏がチェロを演奏。
「チェリスト=ゴーシュの台詞を担当する」という企てがぼちぼち僕の頭のなかに。演奏も初めてだったのに、三宅氏はいきなりゴーシュの台詞をしゃべらされることになった。そして楽長は僕自身が担当した。それ以外の語りは楠定憲氏。
2005/9/10(土)
ゆめりあホール(東京の大泉学園駅)
工藤傑史第三回リサイタル

語り:工藤傑史
チェロ:大藤桂子
Piano:白石 准

工藤傑史氏の三度目のリサイタル。
朗読はすべて工藤氏がやりました。これで、この作品の語り手としては四人目。
チェロは大藤桂子さんで、こちらも初演以来四人目のチェリスト。
050910kudo

«Prev || 1 | 2 || Next»