※この記事は告知用記事を再構成して再投稿したものです。記事のタイトルをクリックするとコメントがつけられます。

昨年の“どんぐりと山猫”に続き
今年は“セロ弾きのゴーシュ”で参加しました!!

 ⇒昨年の記事を読む
null
名称:“キジムナーフェスタ・2011”
    (2011 国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ)
    山猫合奏団「セロ弾きのゴーシュ ~Gauche the Cellist~」

日時:7月30日(土)①午後3時開演 ②午後7時開演
    7月31日(日)①午前11時開演 ②午後1時開演
場所:まちなか特設会場(1)
料金:大人(え?18歳以上)1,500円
    子ども(なんと18歳未満)1,000円

  ●語り:楠定憲
  ●動物:高山正樹
  ●Cello&Gauche:大島純
  ●Piano:白石准

“沖縄キジムナーフェスタ・2011”Official_Site
Official_information

《公式プログラムより…》
null


【写真館】
(守礼写真館、久高友昭氏撮影)

続々とお客様がやってくる。
null

開演前…
null

まずはチェロの演奏から。
null

司会登場。
null

「チェロ!糸が合わない!」
null

沖縄バージョン。
「これ、おみやげです。食べてください」
「だれがお前にトマトなんか持って来いといった」
「ゴーヤーだよ」
null

「カッコー!」
null

「このセロは悪いんだよ」
null

消しゴムのくらいの……
null

null

エアメール。
null

アンコールはトロメライ。白石准の作曲。
null null

Fin……
null

ご来場くださった全ての方々に、心より感謝申し上げます。
null null
ありがとうございました。