名称:またまた、あの、山猫合奏団が、やってくる!
日時:2010年12月12日(日) 14時開演(13時30分開演)
場所:一音会ひびきホール(タローズハウス3階)
    (豊島区南長崎5-8-12)
主催:たのしいな町プロジェクト
Official_information

(白石准のブログで、東長崎駅から“ひびきホール”までの行き方を画像つきで案内しています。)
 ⇒http://juninho.blog16.fc2.com/blog…

まもなく開演……
開演前の会場

《前半》
“スノーマン”
 ● 語りと歌:人見共
 ● ピアノ:白石准

《後半》
“どんぐりと山猫” 宮澤賢治・作 白石准・作曲
 ● ピアノ:白石准
 ● マルチリード:大下和人
 ● 語り:楠定憲&高山正樹

前回はGESTだった人見共さんが、今回は山猫合奏団の正式メンバーとして登場。

また、今回は先日まで白石准が大沢たかお主演のミュージカル「ファントム」のピットの中で一緒だったマルチリードの大下和人さんがゲスト。

【大下和人さんのプロフィール】
大下和人さん
広島市出身。私立修道高校卒業。東京芸術大学にてクラリネットを専攻。在学中よりマルチリード奏者としてレコーディング、コンサートツアー、ミュージカル、作・編曲等多岐に渡って活動を展開。特に近年は『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』をはじめ、数多くの舞台作品に精力的に参加している。
これまでに矢沢永吉、モーニング娘。、ディープ・パープル、マンハッタン・トランスファー、カーラ・ブレイ等、内外のアーティストと共演。
Super Clarinet Ensemble『STOK』メンバー。東京スクールオブミュージック専門学校非常勤講師。


たくさんのご来場、ありがとうございました。
演奏中

チラシ